ヤマサン発酵緑茶

ヤマサン発酵緑茶

 

発酵緑茶とは

発酵緑茶、あるようでなかった、聞いたことがあるようでない、そんな第一印象を持つ人も多いかと思います。発酵緑茶の文字だけみると、もうそれだけで体に良さそうなイメージが沸いて、このネーミングは正直ずるいと思ってしまうほど素晴らしい名前だと思います。
簡単に説明すれば、お茶を黒麹菌で発酵させたものということですが、この発酵によって味がよくなったり、栄養価が増したり、保存が効くようになるということです。日本に受け継がれてきた昔からの知恵を緑茶に注ぎ込んだのが、ヤマサンの発酵緑茶ということでしょうか。緑茶(国産の有機栽培)と黒麹菌の最強のコラボのような気がします。

発酵緑茶の効果は?

大きな効果としては、腸内で脂肪吸収を抑える効果があるということです。発酵してできる没食子酸、そして重合カテキンが脂肪吸収を抑え、吸収されなかった脂は便となって排出され、健康を保つ力になってくれるということです。
プーアル茶も同じような効果で知名度もあるかと思いますが、上記の成分に関しては発酵緑茶の方がおよそ2倍有しているそうです。また発酵の仕方もプーアル茶の方は茶葉自体の内生発酵といわれているもので、なにか微生物を加えて発酵させる日本人に馴染みのある発酵ではなく、その点においても黒麹菌を加えての発酵というのは人気の要因になっているのかもしれません。

発酵緑茶はどこで買えるのか?

スーパーで売ってるのは見たことがありません。京都宇治にあるヤマサン直営の茶願寿というところで売ってはいるようですが、ちょっと遠いです。基本的にはヤマサンの運営する公式サイトから購入するというかたちが一般的だと思います。サイトに会員登録すれば他にも味噌や柚庵漬け、醤油や胡麻だれなど、こだわりの商品がズラリと並んでいます。なぜかどれもおいしそうに見えます。京都、宇治、有機食品、この辺のキーワードだけでも何故か引き込まれてしまいますね。

楽天やアマゾンでは買えないの?

現在アマゾンでの取り扱いはないようですが、楽天での取り扱いはあるようです。ただし値段が、

上の画のように、3120円と公式サイトより少しお高い設定です。楽天に出店する場合はそれだけで手数料などを取られるわけですから、どの会社でも自社サイトが一番安いというパターンがほとんどではないでしょうか。

発酵緑茶、最安値は2808円!

上の画のように、定期コースに申し込むかたちで、送料込み2808円でヤマサンの公式サイトから購入することができます。30日間の返品、返金保証もあるので安心して買えると思います。飲みかけでもOKと書いてありますから、太っ腹です。その他、詳細は公式サイトを見てみてください。発酵緑茶だけでなく魅力的な商品がならんでいるので必見です。

発酵緑茶の評判、口コミは?

発酵緑茶の評判をまとめてみました。

  • 体によくて、さらに飲みやすいというのがうれしい。
  • プーアル茶やジャスミン茶はクセがあって苦手ですが、発酵緑茶はクセがなく飲みやすい。
  • 一つのティーバッグで1リットル作れるので経済的。
  • 花粉症に効果あった。

圧倒的に多い感想は飲みやすい、そいておいしいという意見が多いことです。よくあるダイエット茶のクセのある味が苦手という人も多いわけですが、飲みやすくおいしいというのは大きな利点だと思います。体にもよくて、さらにおいしければそっちの方がいいでしょ?という当たり前のことが、ヤマサンの提案する商品全体に感じられるコンセプトのようにも感じられます。

発酵緑茶は国産有機栽培の茶葉を使用

国産でしかも有機栽培、そしてきちんと有機栽培認定されている茶葉を、ヤマサンの発酵緑茶は使用しています。有機栽培認定は、JAS農林水産省が認定している3年以上栽培場所に化学肥料や化学農薬を使用していないことといった厳しい条件をパスしたものだけに与えられる認証で、ヤマサンのこだわりが細かいところにも見えてきます。(消費者からすれば、有機栽培に農林水産省認定があるないとかは正直わからないことですから)それと公式サイトをみていて気になった点がもう一つ、プーアル茶は自然発酵のため不純物の混入がおこり、雑味やカビ臭さが生じることがあるという点、なんかちょっと怖いです。一方、発酵緑茶の方はクリーンルームで管理された黒麹のみによる発酵とのことです。

また情報増えてきましたら、追記していきたいと思います。

ヤマサンの公式サイトは必見です。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました